【ふるさと割】 (Tiger Neck Maple Quartersawn Roasted 22 DST-Deluxe Guitars T’s Eye #031648【あす楽対応】 Burst)-エレキギター










純国産コンポーネントギター”T’s Guitars”
玄人好みの大人気モデル「DSTデラックス」ローストメイプルネックの逸品!!

長野県塩尻市を拠点に良質なカスタムメイドギターを製作する工房として、近年急速にその人気を高めたT's Guitars。マスタービルダー高橋謙次氏によるBuzz Feiten Tuning Systemのインストールで、その精度の高い確実な技術は流石の一言。以前は「ちょっと内緒にしておきたいブランド」と紹介させていただいておりましたが、もはやその人気の広がりはとどまるところを知らず、国内でも一、二を争う人気カスタムギターブランドとして知られるようになりました。

こちらは大好評にてT's Guitarsボルトオンモデルの看板娘となりつつあるDSTデラックスにローストメイプルネックを採用した「抜群」の1本がT'sより届けられました!!

シンプルでストイックなルックスと、見た目からは想像できない多彩なサウンドメイクで高評価を受けるDSTデラックス。今回の入荷品は整った肌理が美しいローストメイプルネック材の深いアメ色とタイガーアイバーストが相まったアダルトな琥珀色が堪らない1本に仕上がっております!!その剛性がハイレスポンスで解像度の高いトーンを支えるクオーターソーン(柾目)メイプルネックが採用されるDSTデラックスですが、ロースト加工によりそのレスポンスに磨きがかかり、ピッキングコントロールによるダイナミクスへの追従性やクリアーなコード感は特筆!!
ボディバックにはホンジュラスマホガニーを組み合わせ、総重量約3.81kgで引き締まった低域と煌びやかな高域の伸びが心地よく、硬質さではなく奥深さが「見える」クリアさを感じさせるバランスとなっております。

近年ビルダー達の間で評価の高いジェスカー社フレットワイヤーによる22フレット仕様で、非常に滑らかな指板&フレットのエッジ処理は流石の一言。まったくストレスを感じさせない手触りがたまりません。そしてもちろんマスタービルダー高橋氏によるBuzz Feiten Tuning Systemもインストール済みで複雑なコードワークにも整合感ある美しい響きを魅せてせてくれます。

ピックアップにはT's GuitarsオリジナルのDH-450 & DH-560オープンゼブラを搭載。もとより広いレンジ感と繊細で奥深い表現力を持つピックアップですが、今回はカバーレスでダイレクトでバイト感のあるレスポンスと伸びやかなパワー感が繊細なクリーンからハードなリードトーンまでノージャンルに対応可能!さらに2ハムバッカーモデルながら5ウェイレバースイッチによるオートタップにより多彩なサウンドが武器となる一本です。

ブリッジには近年のコンポーネント系御用達のGotoh 510TS-FE1スティールブロックブリッジを採用し、選び抜かれた材構成と相まってダイレクト感と解像度に優れた生鳴りを実現。ペグにはGotohの新たなロック機構「MG-T」モデルを採用し、安定したロックによるチューニングの安定と容易な弦交換を可能にし、サウンドのみならずプレイヤーの信頼に応えてくれる確かな仕上がりです。

吸い付くようなソフトVシェイプのコンパクトなスリムさに確かな「芯」を感じる逸品。
プレイヤーの期待を裏切らないT's Guitarsの妙技が光る、確かな完成度をご堪能下さい。

#031648 約3,81kg
ギグケース付属

■Boby : Flame Maple on Honduras Mahogany
■Neck : Roasted Quartersawn Maple
■Fingerboard : Rosewood / 350R / 22Frets "Jescar" Fret Wire
■Scale : 648mm
■Pick Up : DH-560b, DH-450n
■Bridge : Gotoh 510FE-1
■with Buzz Feiten Tuning System

...

【ふるさと割】 (Tiger Neck Maple Quartersawn Roasted 22 DST-Deluxe Guitars T’s Eye #031648【あす楽対応】 Burst)-エレキギター

ハローワークを活用しませんかというと「どうせ良い人とれないでしょ?」と思い込んでいる採用担当者の方は意外とたくさんいます。もちろんテレビCMやネット広告をがんがん回している有料求人媒体と比べると劣る部...

【送料無料】TAMA スネアドラム SC145

最近はとにかくindeed対策をするというのが、採用ホームページを運営する人たちのトレンドになっていますが、ひとつの施策の依存すると、いざというときに残念なことになりがちです。集客経路も適切なポートフ...